店舗施工事例

店舗施工事例 和食

2019年06月19日おひつの山しろ

既存店から少し手を加えて表装を和に替え、落着きのある和食店に改装しました。

2018年11月27日酒肴・旬菜 遊山

居酒屋跡を改修。
費用を抑え既存物を最大限いかしつつ,営業中1人で対応できるような動線に変えました。カウンター席上に垂壁を造作し厨房内が見過ぎないようにしました。

2018年11月01日旬彩真 和っか

喫茶から和食店に。
ゆとりのある客席でゆっくりと食事を楽しんでもらいたいと言うオーナー様からの要望で席数を減らし落着きのある和の空間を提案。タイルは名古屋モザイク、ロールカーテンはどの位置にでも動かせるようピクチャーレールに取付け。

2018年04月12日活魚料理あきやま 朝日町店

調剤薬局跡を活魚料理店に。
間仕切りは変えず、厨房・客席を配置。既存の天井・壁・床等、使える所はうまく使い効率の良い動線にカウンター等をプラスしました。広いトイレは2つに割り男子トイレ・女子トイレと取りました。

2018年01月30日うなぎ匠 大川

6年半ぶりに2回目の店舗改装を施工させていただきました。
今回のテーマは大筋で下記項目の改善です。
☆テイクアウトのお客様の待合スペースの環境を改善
(スペース拡張・焼き場のリアルタイム映像掲載・空調設備の充実)
☆イートインのお客様の人数に対応したテーブルを設置
(テーブル間の脱着天板を設置・テイクアウト客との分離)
☆トイレのリニューアル
(手洗器と便器の間に間仕切壁設置・従来のタイルの上からデザインタイルを貼付、無機質のパイプシャフトをパネルで隠した)
☆焼場の環境改善&焼きむらの無い商品の提供
(給気を充実・外気からの影響を受けないよう3枚引きサッシを取付、壁面の油汚れの清掃のため2丁掛けタイル&ガラスブロックを設置)

2017年03月13日和創寿司ダイニング ゆるり

同じビル・同じフロアーでの店舗移転
旧店舗の3倍に近い広さになり、小上がり&テーブル席を設置。グループでの貸切りも可能になりなりました。
ただ現場はスキップフロアーそしてカウンターを設置するスペースは奥行きが無く通路の確保が難しいため、お客様と安全性とスタッフのの動線をスムーズにするためドリンクを通路横に設置しました。

2017年03月10日お料理 七味

店舗内のスペース制約が多く、厨房と客席カウンターの取り合いにひと工夫。
檜の無垢板をカウンターや腰壁に使用し、ナチュラルで温かみのある店内になりました。

2017年02月02日和洋折衷MEISUE

高松三越の東側の恵まれた立地でありながら暗いイメージだった界隈を明るくする外見イメージ居酒屋以上割烹未満の敷居の高くない和洋折衷店舗女子同士やシニア層も気軽に入れるお店をとのオーナーのご要望に応え店内は昭和を感じさせる落ち着いた雰囲気に設計しました。
奥の座敷は掘りコタツの個室を設置、建具を取り払うと40名までの宴会も可能です。

2016年03月05日酒肴旬菜 綾人

開店して5年が経ち大繁盛の為、内装を一新。
今までと基本の印象は変えず、一部クロスを貼分けてくすんだクロスもキレイになりました。
5年して気になったカウンターや座敷も修繕し、開店当時よりもオーナー色溢れる仕上がりになりました。

2016年02月29日おもむきの味 旬士

高松郊外成合町の一般住宅を日本料理店に改装
オーナーと木材店で買い付けた無垢板を加工し、カウンター・付け台に使い、ちょっぴり高級な雰囲気を出しました。
厨房は敷地内に増築しました。

<< 1 2 >>
2ページ中1ページ目